【退職後の生活】会社退職から1年経って気付いたこと&今の心境について。

こんにちは。

あやぞぅです。

会社退職からとうとう1年経ちました!

無職ライフも1年経ったんだ~と思うと、しみじみ感慨深いです(笑)

でも、毎月言ってる気がするけど、1年経った今も同じこと思う…

本当に1年もあったはずなのに、月日が経つのはあっという間~(><)

…という訳で、今月もいつものシリーズ記事です。

会社退職から1年経った今の心境について

丸1年ということなので、ちょっと総括的な気付きも書いてみました。

同じシリーズの今までの記事については、こちらにありますので、気になる方はこちらもどうぞ~

【退職後の生活】会社退職から10日経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から1か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から2か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から3か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から4か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から5か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から半年経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から7か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から8か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から9か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から10か月経って気付いたこと&今の心境について。

【退職後の生活】会社退職から11か月経って気付いたこと&今の心境について。
<スポンサーリンク>



転職活動継続中。まだ転職先は決まらないし、迷うところもあるけど、鋭意活動中。

6月末から転職活動を始めた私ですが…

7月、8月、9月と3か月経った今も、まだ転職先は決まりません(笑)

流石に9月中には決まるかな~と思ってたのですが、ダメでした。

まぁ、しょうがない。

先月の記事に、『転職活動してるけど、まだどこか本気になれない…』みたいなことを書きましたが、9月はそれに比べるとだいぶ一生懸命活動するようになりました。

転職活動に割く時間がだいぶ増えたと思います。

一番増えたのは、求人を探す時間。

その次に、面接対策をする時間。

(企業研究したり、想定問答集作って面接の練習してみたり)

これからどう働きたいか?どんな会社が良いか?いろいろ考えたのですが、やっぱり妥協できない部分が多くて…

妥協出来ないなら、とにかく数多くの求人を見て、自分にとってのお宝求人を探すしかない~!と思ったんですよね。

そして、これだ!と思った会社に応募して、運良く書類選考に通ったら、面接対策をガッツリやって、万全の状態で面接に挑む!という。

この1か月はそんな感じでした。

先月の記事には、『転職先の条件をもう少し緩和した方が良いんだろうなと思っている』というようなことを書きましたが、

結局、あまり条件緩和はしない方向で転職活動に取り組んでるという感じです。

とはいえ、転職先の条件については未だに悩むことも多く、転職活動しながら『これで本当にいいの?』とモヤモヤすることも。

残業時間、通勤時間、お給料、福利厚生…

このあたりのこと。

何度かブログに書いて書いてますが…

(この記事など→職後の今思う、理想の働き方とは… ~やりたい仕事と働き方を組み合わせたい~ )

私は、『自分の好きなことで収入を得る』×『会社に雇われて働く』をミックスさせた働き方がしたい という考えを持っています。

そういう働き方が出来る会社、環境を一番に考えているので、そうなると、

残業時間と通勤時間は少なければ少ないほど良い!ということになりますよね。

(仕事に関わる拘束時間が長いと、『自分の好きなこと』に割ける時間が少なくなるから)

でも、いざ求人見ていると、福利厚生やお給料もどうにか大事に出来ないものかな~と思ったりなんかしてしまうのです(笑)

通勤ちょっと遠いけど…

でも、安定してそうな会社! 福利厚生もしっかりある!

残業少ないし、家からも近い!

でも、お給料は結構安いな…

本当にそれで納得できる? 働いてるうちに嫌にならない?

とかとか…そんなことを思ったりなんかして。

いろいろ考えてるうちに、何を一番大切にするべきなのかわからなくなったりしてしまうんですよね。

軸がブレること、多々…

…とまぁ、こんな感じで未だに悩みつつ転職活動している、今日この頃。

もうしばらくはこんな感じが続くのかもしれませんが、ここまで来ると早く決まらないかな~というのが正直なところです(笑)

やりたいことばっかりやってきたはずなのに、どこか制限あった。やりたいこと全部はやってない!

会社退職からのこの1年間を振り返って、私はふと思ったことがありました。

それは…

あやぞぅ

やりたいことをやるぞ~と思って日々自由に行動していたつもりだったけど、実は意外とそうでもない!

1年も経ったけど、実は、思った程やりたいこと出来てないじゃん!

ということです。

そして、その理由は、

知らぬ間に、自分で自分に制限を設けてしまってたからだ

ということにも気付きました。

具体的に、どんなことについて、これやってないじゃん!もっとやれば良かったのに…と思ったのかと言うと…

・もっと、旅行に行けば良かった
・もっと、無意味に街をブラブラすれば良かった
・もっと、友達と遊べば良かった
・もっと、興味があるイベントやライブ(主にお笑いライブ)に行けば良かった
・もっと、大々的に部屋の掃除をすれば良かった
・もっと、同居する彼のためにいろんな料理を作ってあげれば良かった
・もっと、おばあちゃんに会いに行けば良かった
・前々からずーっと興味があったウクレレ習いに行けば良かった

ざっと挙げるとこんな感じです。(…まだ他にもあるけど)

そして、この、『もっとコレやれば良かったのにリスト』を見て、私はさらに気付きました。

あやぞぅ

これ、全部、お金のかかることばっかりだ…

そう!そうなんです。

自分で自分に制限かけてた一番の原因は、お金 でした。

無職になってお金がなくなるかもしれない不安に駆られたせいで、お金が絡む行動には制限かけてたんだなーということに改めて気付いたんですよね。

でも、今改めて思う…

あやぞぅ

もっとお金のこと気にせず、いろいろやれば良かった~…!!!

お金は勿論大事だけど、貯金だって全くない訳ではないですしね。

それより、働かない1年という時間の方が貴重だよなぁ~と、今となっては思うので。

まぁ、今からでも、やりたいとおもってたことで出来ることはやろうと思います^^

余談ですが、『もっとコレやれば良かったのにリスト』の中で、掃除についてはお金関係なくない?と思われそうですが、実はそんなこともなく…

私会社辞めてから、使わないものを思いい切って捨てるということが出来なくなっちゃったんですよね…

たとえば、あまり着ない服でも、「これもしかして着るかも… 同じような服が欲しくなっても買うお金ないもんな…」と思ったりして。

まぁ、掃除の件は、お金のあるなしだけの問題でもないと思うけどね(^^;

<スポンサーリンク>



定期的に外に出る&人と会うのは必要 ⇒ 会社員でいることの意外なメリットに気付いた。

会社を辞めて無職ライフを1年過ごして気付いたのは、

定期的に外に出る&人と会うことは、私には必要だな

ということでした。

無職だったこの1年間、日々をどう過ごすかは基本的に自由でした。

学校・会社など、定期的に行かなければならないところもなく…

その場所で、いつものメンバーと顔を合わせて、勉強や仕事をしなければならないということもなく…

(同棲しているので、彼氏だけは例外的に『いつも会う人』でしたが)

そんな生活は、おうち大好き!ずっと家で自分の好きな作業をしていたい!というタイプの私には、正直言ってかなり快適なものでした(笑)

でも、快適だ~と思う反面、この状態を一生続けたい?と言われると、それは違うかもしれないなと徐々に思うようになりました。

やっぱりね、人間、定期的に外に出ないと精神衛生上良くないなーと思うようになったんですよね。

また、単に外に出るだけじゃなくて、いろんな人と話をするっていうことも大事だなーと思ったりもしました。

そのことに気付く1つのきっかけとなったのが、ブログのネタがなくなったことでした。

ブログに書きたいことがあんまり思いつかない…という時期があったのです。

毎日家に1人でいて自分の好きな作業ばっかりやってると、すごく楽しいんだけど、何の刺激もなくて単調過ぎて、思考が真っ平になっちゃうんですよね。

それは、単に目新しいことが何もないからブログネタがないということじゃなくて。

刺激がないために発想も貧困になってブログネタを抽出出来なくなるという感じだったんですよね。

ま、実はブログのネタだけの問題ではなくて、他にもいろいろなタイミングで、外に出る&人と会うことの重要性は感じたのですが~…

会社で働くことのメリットって、お金とか社会的地位とか自己実現とかいろいろあると思いますが、

『定期的に外に出る&強制的に人と関わる』

というのも、実は隠れたメリットなんじゃないかなと、ちょっと思ったりもしました。

退職したこと後悔してる?と聞かれたら…答えはNO

退職好きなことでお金稼げるかチャレンジしつつの無職ライフやっぱり再就職しようと転職活動中

という感じで、あっという間に1年が経ちましたが…

退職から1年を迎えるにあたって、ふと気付いたことがありました。

それは、会社を退職したことを後悔してるか?と聞かれたら、答えはNOだな、ということ。

10年以上勤めた会社を辞めると決めた時、私は不安でいっぱいでした。

会社辞めたら、人生終わり…?

好きなことでお金稼げるか試してみたいけど、うまくいかなかったらどうしよう…

しばらく経って再就職したいと思っても、就職先が決まらなかったらどうしよう…

やっぱり会社を辞めなきゃ良かったって思う結果になったらどうしよう…

そんなことを思っていました。

で、1年経った今…

無職だし、好きなことだけで生活出来るほどのお金は稼げていないし、再就職したいけど転職先はまだ決まっていないですが、とりあえず…

会社辞めたこと、全く後悔してないなーとつくづく思います。

今の状況を客観的に評価したら、人生が順調にうまくいっているという状態ではないのかもしれませんが、

それでも、この1年の無職ライフは私にとってやりたいことを思う存分出来る最高の1年でした。

上にも書いた通り、後半の3か月は転職活動しているし、100%やりたいことを全部出来たっていう訳でもないけど。

それでも、ここまで自分の思う通りに過ごせたフリーダムな1年って今までなかったなーと思うんですよね。

でも、不安はあっても、うまくいかないことがあっても、退職したことは後悔していない、

その一番の理由は、自分で決めて選んだことだから

じゃないかなと思います。

自分で決めるって本当にすごい大事なんだと、痛感しました。

今まで、こうしたいな~と思っても、なかなか自分の思ったことを行動に移せなかったから…

ま、あとはこの後どんな人生になっていくかによっても、考えることは変わるかもしれないですけどね~(笑)

それを踏まえて頑張らねば~

でも、1年経って、会社辞めたこと後悔してないので、たぶん今後も会社辞めたことを後悔することはないんじゃないかなとは思っています。

まとめ

以上、会社退職から1年経った今の心境についてでした。

今回いつもよりちょっと長くなりましたが、思っていることをセキララに書いてみました。

このシリーズ、頻度は変わるかもしれませんが、一応継続していく予定です。

(引き続き1か月ごとなのか、半年ごとなのか、考え中)

興味のある方はまたお付き合い頂けたら幸いです。

読んで頂いてありがとうございました。

【追記】

その後も、『退職から●か月後シリーズ』をUPしていますので、こちらも合わせてどうぞ。

【退職後の生活】会社退職から1年1か月経って気付いたこと&今の心境について。

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あやぞぅさん、こんばんは。
    退職して無職になってから会社通勤している人に比べると圧倒的に時間が自由なはずなのにお金が元でやりたい事が自分で考えているよりできない事がいくらでもあります。会社の面接を受ける事も含めて定期的に外に出たり強制的に人と関わる事は時と場合によっては大事かもしれないですね。またブログ訪問させていただきます。

    • あやぞぅ より:

      しゃんしゃんさん>
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよね~。
      お金をあまり使わないようにしていたので、それが実は結構制限になってたなって思いました。
      働いてた時は働いてた時で時間がなくて、それが制限になってましたが…
      そうですね、今は転職活動中なので適度に人に会っていて良い感じです。

  2. とこ より:

    こんにちは〜。
    雇われているうちの制限と退職しての制限どちらもあるんですね。
    とても参考になりました。

    • あやぞぅ より:

      とこさん>
      コメントありがとうございます。
      本当にそうですね。
      雇われていることにも、フリーなことにもどちらにも制限あるし、一長一短あるなと思いました。
      少しでもお役に立てたなら幸いです。